読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Homilog

たまに頑張る。

Macでトラブルが起きた時に気をつけるべき3つのポイント。

MACにトラブルが起きた!

▶︎タイに来てから、毎日今まで遭遇した事の無い様な出来事に出くわしてますが、なかでも一番まじか。。。と思ったのが、PCトラブル。

5分前には使えていたWifiが突如として つ か え な い !!!!

という、ヒヤァとなるこの出来事。

 

結果的にはエンジニアの神に無事解決してもらいましたが、今回の出来事を通して学んだ事を忘れずに記しておこうと思います。

  1. 新たな解決策を試す前に少し様子をみてあげましょう!
  2. 作業ログはこまめにつけておきましょう!
  3. アドバイスを貰う時は、症状、自分がやった事(作業ログ)を先に伝えましょ!

トラブルシューティングは、焦らないこと。気長でいること。

今回出くわしたのはwifiが突如として使えなくなった、というトラブル。

根本的な原因はルーターに問題があった。(アパート管理の無線LANwifiを住人で共同使用している為、ひとつのIPアドレス複数のデバイスが取り合いしてしまう?みたいな状況が起きてしまっていた模様。)

 

f:id:homilog:20140823162242p:plain

※そのときの画面。これ累計40回くらいみて本気で泣いた。

 

実はこの上記のノーティフィケィションが出たのは、今回が初めてではなかった。

1回目は、wifiをoff▶︎mac再起動 で難なく解決。

なので、2回目(今回)も!とwifiを切って再起動を試みるも、復活しなかった。

完成させたい原稿が有って急いでいたので、新たな解決策を探す事に。(今思えば、この時にすこし待って時間を置けば問題が肥大化しなかった。。。)

 

そして参考にしたのは下記のサイト。

MacのWi-Fiが無線LAN接続できない時の対処法12個まとめ | Macとかの雑記帳

これの7まで試してみるも、結局改善されず。

もうお手上げになったので、師匠からアドバイスをもらった所、無事解決に至った。

解決策▶︎

  1. 上記の方法から、DHCPをマニュアルにしていた為、自動に切り替え
  2. DNSサーバーをマニュアル指定していた為、それらを全て削除
  3. Applyで適用。

 

以上の流れで行った所、   解    決   !!!

結局、根本的な問題はルーター側に有ったのだけど、その後、わたしがネットワーク環境を色々といじって変な設定にしてしまい、トラブルの種が肥大化していたらしい。。。

 

アドバイスを貰う時は、症状、自分がやった事を先に伝えましょ!

今回の様に、自分で色々と解決策を試してみるも、トラブルがいっこうに改善されない場合は人に相談するという選択肢が出てくる。その時に必ず必要なのは、その問題に至った経緯、だと言う事を身を以て学んだ。

PCの問題を伝える時にイメージすると良いなと思ったのは、具合が悪くなった時にお医者さんに診断してもらう時の場面。

1、どんな問題が起きてるのか (症状)

2、自分がその問題に対して行った行動(きっかけ、原因)

カゼをひいた◀︎クーラーつけっぱなしで寝ちゃったから。みたいな。

作業ログをつけましょ!

更に、わたしの様な、あ。。。あいぴー?て。。。てぃーえいちしーぴー?という様な超ド級のPCビギナーは、一度設定を変えてしまうと、元に戻せなくなる可能性がほんっっっとうに高い。しかも、分からないまま色々と手を加えてしまったものだから、人に伝える時に何をどうやったのか説明する事がうまく出来ない。

な の で !とりあえず見よう見まねで試みる解決策は、必ず、取った行動を簡単でも良いからメモる!ログる!出来たらスクリーンショットしておく!もしくはサイトを参考にしたなら、URLをコピって保存しておく!

 

PCが自らトラブルを起こす事って実はほとんどなくて、トラブルが複雑になる原因は大抵、自分の何らかの動作であると言う事を胆に銘じた出来事でした。

 

ちゃんちゃんちゃん。