読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Homilog

たまに頑張る。

本当の達成感。

今しがた、はじめて個人的にお仕事を依頼してくださったクライアントさんに原稿をお渡しできた。無い知恵を最大限絞って算出したお見積りと一緒に。

 

なんなんだよぅ。この達成感は。

 

泣きそう。やっとの思いで書き上げた原稿だから。

内容は最終的には先方が判断するものだけど、とにかく私のいまのスキルを最大限に生かした原稿だ、って思う。

 

もしかしたら、イマイチ。

と思われるかもしれない。でも、それはそれでしょうがない。

それが、わたしの限界だということだから。現実を受け止めよう。

 

反応が良くても悪くても、企画から執筆まで全部ひとりでやった。

はじめてもらった仕事を完成できたことは、自分にとって絶対にプラス。

 

今回見つけた不足部分を次には生かすぞ。

 

とりあえず、お見積りをだすときに見つけた良ソース。

【ライターのお見積書の書き方】

ライターの見積書の書き方 - 見積書の書き方チェックリスト「ミツモリスト」

フリーランスは消費税を請求するのか】

フリーランスや小規模事業者が消費税をちゃんと支払ってもらうべき5つの理由 | F's Garage@fshin2000

 

【お見積書の各項目の金額の算出方法】

◯万円÷22日=1時間あたりの私の時給。

時給✕(企画・打ち合わせ・資料・取材・原稿)それぞれにかかった時間

 

【今回かかったトータルの時間】

18.5時間

日数:3日

フルコミット:1日(8時間)

 

*次回への注意

・取材直後のフルコミットで「原稿」に費やした時間を大幅削減

 

(名言)時給換算 時は金なり 気づくべし