読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Homilog

たまに頑張る。

タイのビザまとめ

▶︎ビザの申請方法、滞在中のビザの更新についてまとめておく。

【今回取得するビザ】

ノンイミグラントビザ(ED)

 

(出国前)

1、ビザに関する簡単なまとめ

入国ビザ▶︎その国に入国する際に必要になるビザ。

(入国ビザ(査証/VISA)とは、タイ国に入国する前に予め日本やシンガポールなどタイ国外にあるタイ国大使館や領事館で申請・取得する、入国のための推薦状のようなものです。それぞれの大使館・領事館が定めた必要書類を提出し、入国目的にあった入国ビザをパスポート(旅券)の中にスタンプもしくはシールの形で取得します。入国ビザにはビザ番号・種別・発行日・有効期間・入国許可回数などが記載されます。ご注意いただきたいのは有効期間です。これは入国日の有効期間であり、滞在期限ではありません。有効期間内に入国すると入国ビザの種別ごとの滞在許可(60日・90日など)が入国空港イミグレーションで取得できます。これを 「滞在ビザ」 といいます。)

滞在ビザ▶︎その国に滞在する際に必要なビザ。

(滞在ビザ(滞在許可)とは、タイ入国時に空港などのイミグレーションで入国審査官がパスポートに押してくれるスタンプです。中には入国日・滞在許可期限と滞在ビザの種別が記載されます)

※ふたつは別物と考える。=それぞれで適応出来る期間が違う。

 

2、ビザには2種類有る。

      値段    滞在ビザ適応期間  出国可能回数 入国ビザ有効期限 

シングル ¥9000  90日間       1回      3ヶ月

マルチプル¥22000 90日間       何回でも    1年

 

留学中はタイ以外に旅行とかいけなさそうだからシングルでも良いかなと思ったけど、ビザの滞在期間延長の申請の事を考えると、マルチプルの方が良さそうだ。シングルだと一回出国すると再度入国ビザを取得しないといけないが、マルチプルだと有効期限の1年以内で有れば何回も出国&入国が可能なので、90日を超えそうになった場合に一度出国▶︎再度入国▶︎90日間延長出来る!の技が使えるのだそう。

 

 

(現地での滞在ビザの延長)

滞在ビザ失効日の15日前には申請する必要が有る。

 

場所▶︎居住地区の入国管理局(イミグレーションオフィス)

金額▶︎¥6,069(1900BTS)

 

8/4▶︎11/1までが滞在ビザの有効期限。入国時にスタンプ&手書きで記入されるらしいが、間違っている事もしばしばあるそうだ。その際には必ず確認すること。10/15-17の間に現地の入国管理に申請する必要がある。

 

(リエントリーパーミットの使用方法)

※後記する。

 

【ビザ取得!後に改めて学んだ事】

1、「半年間」の「短期留学目的」に該当する場合は、基本的に滞在ビザの種類はシングル(¥9900)になる。(※審査のお兄さん曰く、マルチプルはタイと日本を複数往復する人の為に有るとの事。更に1年以上の長期滞在じゃないと適用されない。(※特殊な理由をのぞく。))

2、シングルはマルチプルと同じく滞在期間は90日。しかし入国ビザとしては一度出国をすると無効になってしまう。(※一度出国をする際は、リエントリーパーミット”再入国手続き”を空港で行う必要が有る。)

 (書類で気づいた事)

3、保証人の証明書は1枚で提出すること。gurantee reportの一番下には貼らない。

4、保証人及び応募者(つまり私)の署名signatureはビザを一緒にする。すなわち”漢字の名前であること”。

5、証明写真は同一のものを2枚でおーけー!

6、留学目的のビザ申請は、(私の場合は交換留学と言う名目だった)大学の卒業証明書が必要になる。

 

 

 

(参考サイト)

http://www.shindaibus.com/visa/index3.shtml

▶︎一番分かりやすい!これを参考にする!!!

http://ameblo.jp/bangken/entry-10046993399.html

▶︎就労ビザの例ではあるが、これも分かりやすい。

http://warashibe76.blog.fc2.com/blog-category-58.html